人工衛星が落ちてくると聞きましたが破片が落ちて怪我をした場合・・・ - お役立ち情報 - 保険相談 見直し.jp - 山梨

HOME > お役立ち情報 > 人工衛星が落ちてくると聞きましたが破片が落ちて怪我をした場合・・・

お役立ち情報

人工衛星が落ちてくると聞きましたが破片が落ちて怪我をした場合・・・

2011年09月21日

【ご質問内容】

人工衛星が落ちてくると聞きましたが破片が落ちて怪我をした場合、

私が加入している保険は出るのでしょうか?

【ご回答】

新聞やテレビで報道されていますが、人工衛星が(飛来物、落下物)

落下し負傷した場合、「偶然・急激・外来」という

原因に当てはまりますのでご加入されている内容によって異なりますが

傷害保険、生命保険などがこの事故で支払われます。

余談になりますが、今回の人工衛星が人に当たる可能性は3200/1で

ご自身に当たる確率は21000000000000/1

(21兆分の1)だと報道されていました。

日本国内で1年間に交通事故で死亡する確率が2万6000万分の1ですので

当たる確率はかなり低いと思われますがなんだか不安になりますよね?

上記事故に遭遇した場合その他の補償は人工衛星を打ち上げた国(今回はアメリカ)

が賠償責任を負います。「宇宙損害責任条約」という国際条約があるからだそうです。

ご相談ご希望の方はこちら
ご相談ご希望の方はこちら

お問い合わせ

皆様からのご相談を心よりお待ちしております。
保険の見直し・無料相談
ページの先頭へ