がん保険の保険金請求 - 保険相談 見直し.jp - 山梨

HOME > 目的別保険相談 > 通院保障がある医療保険に入っています。「往診」も通院給付金の対象になるのでしょうか。

がん保険の保険金請求

通院保障がある医療保険に入っています。「往診」も通院給付金の対象になるのでしょうか。

2018年03月20日

【ご相談事例】

通院保障がある医療保険に入っています。
先週まで入院していましたが現在は自宅療養中で、医師の往診を受けています。
「往診」も通院給付金の対象になるのでしょうか。

【ご回答】

医療保険やがん保険には「通院給付金」が付いているものがありますが、この場合の「通院」には往診が含まれているのが一般的です。

ただし、具体的な給付金の支払い条件は契約している医療保険によって細かく決められているため、詳細は保険会社に確認をしましょう。

具体的な事例を見ると、

例えば通院給付金が付いた「がん保険」では、
・がん治療を目的とする入院を前提とした通院に限定して通院給付金を支払うもの
・所定のがん治療を受ける場合には入院を前提としない通院でも通院給付金を支払うもの

があります。

また、医療保険に付いている通院給付金では、
入院給付金を受け取れる入院をした後、入院の原因となったケガや病気を治療するための通院に限定して、通院給付金が支払われる
のが一般的です。

このとき、「入院をする前に、入院に備えて通院した場合も入院給付金の対象になる」ケースもあるので、給付金の請求漏れに注意する必要があります。

なお、通院給付金の給付日数には制限がありますので、あわせて確認をしておく必要もあります。

ご相談ご希望の方はこちら
ご相談ご希望の方はこちら

がん保険の相談事例

医療保険の相談事例

お問い合わせ

皆様からのご相談を心よりお待ちしております。
保険の見直し・無料相談
ページの先頭へ