生命保険の新規加入 - 保険相談 見直し.jp - 山梨

HOME > 目的別保険相談 > 生命保険の保障はいつから始まりますか?

生命保険の新規加入

生命保険の保障はいつから始まりますか?

2015年05月15日

【ご相談事例】

生命保険の加入の申し込みをしたのですが、保障はいつから始まりますか?

【ご回答】

申込書・告知書の記入と、初回の保険料の払い込みの2つが完了した日が保障の開始日となります。

ここでよく間違えられるのですが、契約書を書いて提出した日から保障が始まるのではないということです。

契約書を書いた日は契約日、あるいは契約締結日であって、その日から保障が始まるわけではないのです。

保障が開始されるのは、先に述べたように告知書の記入と、初回の保険料の払い込みが終わった日からになります。

もちろん、そのすべてが同じ日になることもあります。

保険会社の社員と面談のうえで契約書と告知書とを同時に書いて、その場で初回の保険料を払ったとなれば、契約日と責任開始日が同じ日になります。

しかし、郵送やインターネットで保険加入を申し込み、その翌日以降に初回の保険料を振込などで払い込んだ場合は契約日と責任開始日がずれることになります。

ただし、ガン保険の場合は上記の条件は適用されず、保険の契約日からその日を含めて91日目よりガンに対しての保障が開始されることになります。

ご相談ご希望の方はこちら
ご相談ご希望の方はこちら

生命保険の相談事例

お問い合わせ

皆様からのご相談を心よりお待ちしております。
保険の見直し・無料相談
ページの先頭へ