その他の保険について - 保険相談 見直し.jp - 山梨

HOME > 目的別保険相談 > 海外旅行保険の携行品損害に加入。財布が盗まれた場合、現金やクレジットカードは補償されますか?

その他の保険について

海外旅行保険の携行品損害に加入。財布が盗まれた場合、現金やクレジットカードは補償されますか?

2018年11月12日

【ご相談事例】

海外旅行保険の携行品損害に入っています。
財布が盗まれた場合、中に入っていた現金やクレジットカードは補償されますか。

【ご回答】

財布が盗まれた場合、財布そのものは海外旅行保険の「携行品損害」の補償対象になりますが、財布の中に入っていた現金やクレジットカードは補償されないのが一般的です。

海外旅行保険の「携行品損害」で補償される携行品は、旅行中に携行する身の回り品のことで、以下のようなものが該当します。

1.バッグやカメラ、時計など旅行中の携行品(宝飾品含む)
2.旅行券(航空券や鉄道などの乗車券、宿泊券、観光券など)
3.旅券の再発行に必要な費用
4.自動車などの運転免許証の再発行料や再発行のための写真代
5.現地で購入したお土産などの商品

なお、海外旅行保険の携行品損害では、時価で損害が補償されます。

たとえば、30万円で購入したカメラが盗まれた場合、新たに購入するための費用(再調達価格)の30万円が補償されるわけではなく、経年劣化を考慮した中古価格(時価額)で補償されます。

また、「1個(1組)あたりの保険金の支払金額の上限は10万円」などのように、上限が設けてあるのが一般的です。

ご相談ご希望の方はこちら
ご相談ご希望の方はこちら

その他の保険の相談事例

お問い合わせ

皆様からのご相談を心よりお待ちしております。
保険の見直し・無料相談
ページの先頭へ
このホームページは、一般的事項の説明であり、取扱商品、各保険の名称や補償内容等は引受保険会社によって異なります。ご加入の際は保険会社または最寄りの代理店から重要事項説明書等による説明を再度受ける必要があります。ご不明な点等がある場合には、代理店までお問い合わせください。