火災保険の保険金請求 - 保険相談 見直し.jp - 山梨

HOME > 目的別保険相談 > 落雷で自宅のパソコンが壊れました。火災保険で、修理費用のほかにデータの復旧費用も補償してもらえますか?

火災保険の保険金請求

落雷で自宅のパソコンが壊れました。火災保険で、修理費用のほかにデータの復旧費用も補償してもらえますか?

2020年12月03日

【ご相談事例】

落雷によって自宅のパソコンが壊れました。
火災保険で補償してもらおうと思っているのですが、修理費用のほかにデータの復旧費用も補償してもらえますか。
また、請求する際の手順も教えてください。

【ご回答】

落雷によって生じた損害は、火災保険の「火災・落雷・破裂・爆発」によって補償されます。

そのため、「落雷」を補償に含めた火災保険の「家財」に加入していれば、落雷によって故障したパソコンの損害は補償してもらえます。

ただし、パソコンに内蔵されたハードディスクや本体に接続されている外部記憶メディア内のデータやソフトウェアに生じた損害は補償の対象外になっているのが一般的です。

まずは加入している火災保険の補償プランや補償内容を確認してみましょう。

続いて、保険金の請求の手順です。

加入している火災保険によって若干の違いはありますが、以下のように手続きを進めていきましょう。

1・保険会社に連絡を入れて損害の状況を伝え、火災保険が使えるか確認しましょう
2・保険会社の指示に従い、壊れた家電を修理に出しましょう
3・修理費用は自身が立て替えて、後日保険金を請求するのが一般的です

なお、支払われる保険金の額は、契約時に決めた保険金額が限度となり、免責金額が設定されている場合には、免責金額が差し引かれた残りの金額になります。

ご相談ご希望の方はこちら
ご相談ご希望の方はこちら

火災保険の相談事例

お問い合わせ

皆様からのご相談を心よりお待ちしております。
保険の見直し・無料相談
ページの先頭へ
このホームページは、一般的事項の説明であり、取扱商品、各保険の名称や補償内容等は引受保険会社によって異なります。ご加入の際は保険会社または最寄りの代理店から重要事項説明書等による説明を再度受ける必要があります。ご不明な点等がある場合には、代理店までお問い合わせください。