目的別保険相談 - 保険相談 見直し.jp - 山梨

HOME > 目的別保険相談 > 車上荒らしにあい自賠責保険証がなくなってしまいました。再交付が必要ですか?

目的別保険相談

車上荒らしにあい自賠責保険証がなくなってしまいました。再交付が必要ですか?

2018年05月11日

【ご相談事例】

先日、車上荒らしにあい、自賠責保険証がなくなってしまいました。
再交付をしてもらう必要があるのでしょうか。
また、再交付の手続きの方法も教えてください。

【ご回答】

自賠責保険は公道を走行する車両に加入が義務付けられている保険で、運行する車両には自賠責保険証明書を備えつけておかなければなりません。

車上荒らしなどにあって自賠責保険証明書紛失してしまった場合には、早急に再交付の手続きをとりましょう。

自賠責保険証明書の再発行については、加入している保険会社もしくは代理店に電話をすれば手続きの方法を指示してくれたり、再交付に必要な書類を送付してくれたりします。

直接出向いて手続きをする場合には、保険代理店ではなく保険会社の窓口で行いましょう。

その際には、印鑑や運転免許証など契約者本人である事を確認できるものを持参する必要があります。

もしも、加入している自賠責保険の保険会社がわからない場合には、車検を受けた整備工場や自動車販売店などに問い合わせて教えてもらいましょう。

それでも判明しない場合には、東京海上日動火災保険や損保ジャパンなど大手の損害保険会社から順番に問い合わせて、契約の有無を確認していくことになります。

ご相談ご希望の方はこちら
ご相談ご希望の方はこちら

自動車保険の相談事例

お問い合わせ

皆様からのご相談を心よりお待ちしております。
保険の見直し・無料相談
ページの先頭へ
このホームページは、一般的事項の説明であり、取扱商品、各保険の名称や補償内容等は引受保険会社によって異なります。ご加入の際は保険会社または最寄りの代理店から重要事項説明書等による説明を再度受ける必要があります。ご不明な点等がある場合には、代理店までお問い合わせください。