目的別保険相談 - 保険相談 見直し.jp - 山梨

HOME > 目的別保険相談 > 地震による自動車の事故は、自動車保険で補償できると聞きましたが本当ですか?

目的別保険相談

地震による自動車の事故は、自動車保険で補償できると聞きましたが本当ですか?

2016年07月20日

【ご相談事例】

地震で損傷した場合、自動車保険は支払対象外だと思うのですが、最近は補償されるとも聞きます。
車両保険を契約していれば補償されるようになったのでしょうか?

【ご回答】

契約に車両保険が付帯されている場合、付保できる特約に地震・噴火・津波危険特約があります。

おっしゃるとおり、地震に起因する損害は免責事項にあたりますが、この特約をつけることで50万円を限度とした一時金が支払われます。

注意したいのは「全損時のみ」支払われるという点です。

全損になるほどの被害というと、津波のイメージが強いのですが、山間であれば土砂崩れ、駐車スペースの倒壊や道路の崩落なども考えられます。

一時金が50万円を限度としているので、車自体の補償というより、買い替えや車が使えないことによる出費に対するお見舞い金と考えるとよろしいと思います。

なお、該当車両の金額が50万円以下であった場合は該当車両の金額がお支払上限額になります。

ご相談ご希望の方はこちら
ご相談ご希望の方はこちら

自動車保険の相談事例

お問い合わせ

皆様からのご相談を心よりお待ちしております。
保険の見直し・無料相談
ページの先頭へ