火災保険 見直しのポイント - 保険選びのコツ - 保険相談 見直し.jp - 山梨

HOME > 火災保険 保険選びのコツ

火災保険 見直しのポイント - 保険選びのコツ

火災保険 節約のポイントは補償範囲

補償範囲

古い火災保険は、様々な補償がセットになっていましたが、最近では、補償範囲を選べる火災保険も発売されています。補償範囲によって保険料が半額以下になるケースも!

今の火災保険、途中解約しても損しない?

契約期間10年の火災保険を契約後5年で解約した場合…

火災保険は途中解約すると、未経過分の保険料が返ってきます。

ある保険会社では上記条件で、支払った保険料の51%が返ってきます。
※返ってくる保険料の額は、保険会社や契約時期によっても多少異なります。

見直さないと危険!古い火災保険は補償が不足するケースも

古い火災保険では以下のような契約が多く、いずれも補償が不足する危険な状態です。

時価額契約の場合

一部保険・比例補填方式の場合

どちらも最新の火災保険にかけ直す事で防ぐことができます。
詳しくは、お問い合わせ下さい!

ご相談ご希望の方はこちら
ご相談ご希望の方はこちら

火災保険の相談事例

火災保険の新規加入

火災保険の加入中

火災保険の保険金請求

お問い合わせ

皆様からのご相談を心よりお待ちしております。
保険の見直し・無料相談
ページの先頭へ