地震保険の新規加入 - 保険相談 見直し.jp - 山梨

HOME > 目的別保険相談 > 火災保険の契約を10年で考えていますが、地震保険も10年で入れますか。

地震保険の新規加入

火災保険の契約を10年で考えていますが、地震保険も10年で入れますか。

2020年10月20日

【ご相談事例】

火災保険の契約を10年で考えていますが、地震保険も10年で入れますか。

【ご回答】

地震保険は10年契約で加入できません。

火災保険を契約する場合、1年契約でなく5年・10年など長期契約をすると、保険料が安くなります。

また、近年は自然災害が増えていることから、将来的に火災保険の保険料が値上がりする可能性があります。

現在、火災保険では最長で10年契約までしかできませんが、資金に余裕がある場合には、10年契約など長期契約にしたほうがお得です。

一方、地震保険は火災保険とセットで加入しなければなりませんが、地震保険の契約期間は最長で5年となっています。

そのため、火災保険を10年契約で加入する場合でも、地震保険は最長でも5年で加入しなければなりません。

なお、地震保険は火災保険の契約期間に合わせて加入する必要はなく、火災保険の契約期間中であればいつでも加入できます。

また、火災保険と地震保険の満期日が異なる場合には、地震保険の補償が契約期間満了で消滅しないように、地震保険が満期になると自動的に同じ条件で地震保険の契約を継続する「自動継続特約(地震保険用)」なども用意されています。

契約時には、更新に関する特約の内容についても確認をしておくといいでしょう。

ご相談ご希望の方はこちら
ご相談ご希望の方はこちら

地震保険の相談事例

火災保険の相談事例

お問い合わせ

皆様からのご相談を心よりお待ちしております。
保険の見直し・無料相談
ページの先頭へ
このホームページは、一般的事項の説明であり、取扱商品、各保険の名称や補償内容等は引受保険会社によって異なります。ご加入の際は保険会社または最寄りの代理店から重要事項説明書等による説明を再度受ける必要があります。ご不明な点等がある場合には、代理店までお問い合わせください。